浅く広く、適当に何か書いてます。

2016年11月11日金曜日

[ガンオン大型アプデ後]変更点 ガーベラ・テトラ

キャプチャtetorara
※これらの機体評価はあくまで個人的なものです。

ガーベラ・テトラ 変更点

大型アプデの影響

・ゲロビに弾速の概念が追加(最大射程でちょっと当たりにくくなる程度)

・射程が増加(やったね!)

・斉射式、右ガトが相手のDG削りにおいて優秀となる


結論
強化されました。

<良い点>
・安定の高火力、DG削り

・安定の機動力

・安定のヒットボックス

<悪い点>
・相変わらず防御力がやや低め

<金設計図の場合>
相変わらず斉射式がとても優秀です。
積載の意味も薄れたので、これからは3つ目の枠に「右ガト」又は「スイブラ」
を装備することをオススメします。

<銀設計図の場合>
どうせゲロビで相手は死ぬので今まで通りで大丈夫です。アーマー300程度ならガトリンクで削り切れますし。
装備は右ガトとゲロビに加え、「ビーマシ」や「スイブラ」、お好みでどうぞ。


<特性について>
ビムシュ大正義だと思います。

<立ち回りについて>
今まで通り、やや突出してゲロビを撃ち込んでいくスタイルで良いと思いますが、ゲロビの射程が伸びたためリスクが減りました。ゲロビを外した場合も、斉射式を叩き込んでいれば相手は落ちます。安定しています。

斉射式のDG削りが優秀な為、私の場合スイブラ→斉射式→落ちた敵orダウンした敵にゲロビ
としています。先手に斉射式の方が良いかもしれません。

<つけるといいモジュール>
強いて言うなら補助弾薬でしょうか。
何もなしで大丈夫だと思います。




2 comments:

  1. 乱(みだれ)2016年11月15日 22:50

    ��くなたんく さん
    テトラはまだまだ現役。ガンオンが終わるまでこのまま行きそうです・・・

    返信削除

質問・感想などご自由に。多分返信します。